こんにちは。ドローン担当宮田です。
 
大北川は茨城県高萩市と常陸太田市の境付近の三鈷室山(サンコムロヤマ)に水源があり、全長は22㎞です。多賀山地をほぼ東へ流れ北茨城市磯原町磯原付近で太平洋に注ぎます。
大北川漁業協同組合のHPを見ると「上流域では落ち込み・淵・トロ場などの変化に富んだ渓相でヤマメやイワナが釣れるポイントも多数あります」とあり、豊かな川であることがうかがえます。
今日はそんな大北川の終わり、海の近くへ行ってみました。
 
私は北茨城市在住ではないので、ここで働くようになってから初めて色々知ることになりましたが、現在大北川は河川改修工事が行われています。
震災があった当時はどんな光景で、どんな苦労があったのか計り知れませんが、今はとても美しい光景になっています。
 
震災に限らず、いつまた起こるか分からない災害に備えて着々と工事が行われているそんな光景を目の当たりにしながら、日々の備えを怠らないように気を引き締めていきたいと思います。