こんにちは。ドローン担当宮田です。

野口 雨情(のぐち うじょう)1882年(明治15年)5月29日~1945年(昭和20年)1月27日
茨城県多賀郡磯原町(現・北茨城市)に生まれ、詩人、童謡・民謡作詞家として多くの名作を残し、北原白秋、西條八十とともに、童謡会の三大詩人と謳われる。
代表作は「十五夜お月さん」「七つの子」「赤い靴」「シャボン玉」など。
北茨城市 歴史民俗資料館、野口雨情記念館が磯原町にある。

今朝、中郷SA(下り)に立ち寄りました。
その時「野口雨情公園」と書かれた看板がふと目に飛び込んできました。
恥ずかしながら今まできちんと知りませんでしたが「野口雨情」という、とても耳なじみのある童謡をたくさん残した素晴らしい人が北茨城市にいたことを知りました。

野口雨情の情緒あふれる北茨城市に観光にいらした際には、ぜひ茨城ドローンスクールのことも思い出してください。