こんにちはインストラクター宮田です。
 
ドローンを操縦していてプロポ(操縦装置)の画像や映像を見ないで撮影をするのは難しいと思います。
それ故、目視外飛行を行うための資格は非常に重要になります。
 
そのため、国家資格が始まってからは「基本+目視内限定解除」の組み合わせでお申し込みをいただくことが多くなっています。
順序としては・・・
①基本を受講し、修了審査に合格する
➁目視内限定解除講習を受講し、修了審査に合格する
→目視外飛行が可能になる。
というものです。(※基本に合格しないと限定解除は受講できません)
 
先日、基本を受講し、合格された有志2名が目視内限定解除の講習を受講し、無事合格されました!
(目視内限定解除講習2時間+即修了審査です)
 
これでプロポの画面を見ながら操縦することができるようになります。
 
お仕事で操縦するとのことですが、お二人ともとても上手なのでご活躍することを祈念しております。
ご受講いただき、ありがとうございました。