こんにちは。
インストラクター宮田です。
 
JUIDA受講第12期3日目です。
この日は、夜間・目視外の訓練を行いました。
夜間を模した状況で飛行訓練ができるようにお手製のゴーグルをつけていただき、訓練を行いました。
普段と違い、ドローンがハッキリ見えないだけで操縦することが不安になります。
目視外も、機体が見えずカメラの映像だけでは思った場所に飛行することができません。
 
普段と違う状況で操縦するとどう感じるのかを体感していただけたかと思います。
 
その後もFPVのシュミレーターを体験していただいたり、受講生にとって有意義な一日になっていれば幸いです。
 
明日は試験です!