こんにちは。
インストラクター宮田です。
 
ここ何日か、風が強い日が続いています。
ドローンにとって風は大敵です。
 
自分が飛ばしに行くときも毎回必ずポケット風速計は持っていきます。
周囲の木の葉や細かい枝の動きなどでもある程度風速を知ることはできますが(ビューフォート風力階級表)飛行前に風速計で計測し、飛行中も風が強くなってきたと感じたら補助者に計測してもらうようにしています。
それでも自分のいる地上と、ドローンのいる上空では風速が異なるので非常に神経質に風を気にしています。
 
GPS機能により、少しの風なら流されることはありませんが、強風になってくると流されてしまい、場合によってはホームに戻って来られなくなってしまいます。
 
空を飛ぶドローンにとって風は切っても切れないものなので、風速計やビューフォート風力階級表などをうまく使い、上手に風と付き合っていきたいですね。