こんにちは。
インストラクター宮田です。
 
今日は、11月にとあるイベントの参加が予定されているため、その現地下見に行ってきました。
その中でも「よう・そろー(北茨城市漁業歴史資料館)」は行ったことがありませんでしたが、職員の新妻さんが北茨城市の漁業やお祭り、東日本大震災からの復興について熱心に教えて下さったのでとても勉強になりました。
中でもお祭りに使用される木製の船はとても迫力があり、圧倒されました。
2Fにも紙芝居やあんこうゲームなど面白い展示がたくさんありました。
 
そんな歴史ある北茨城市をいつかドローンで撮影できたら良いなと思いつつ、粛々とイベントの準備を進めていきたいと思います。