こんにちは。
インストラクター宮田です。
 
今日は受講3日目の風景です。
3日目も引き続き、あゆみドームにて実技です。
昨日の復習と試験対策も行いましたが、何といっても今日のメインイベントは夜間・目視外の訓練です。
 
夜間訓練はゴーグルをかけて視覚を夜間に近い状態にし、インストラクターと補助者の助言によって決められたコースを操縦します。
ドローンがすぐ近くにある時は何となくLEDライトが見えますが、数メートル離れてしまうとほとんど見えなくなってしまいます。
 
目視外訓練は、受講生の前にインストラクターが立ち、受講生から直接ドローンが見えない状況でプロポの映像とインストラクターと補助者の助言を頼りに操縦します。
 
どちらの訓練も、屋内でインストラクターや補助者がいる安全な空間で訓練を行うことができるのは受講のメリットといえます。
 
いよいよ次回は最終日です。